よりい平倉観光ぶどう郷の説明

神田ぶどう園、建川ぶどう園の2つのぶどう園からなる、よりい平倉ぶどう郷。名水の里よりいの綺麗な水(仙元名水)と新鮮な空気で育った様々な品種(藤稔、安芸クィーン、シナノスマイル、マスカットベリーA、ヒムロッド、キャンベル、巨峰など)のぶどう狩りを楽しむことが可能。開園時期は毎年8月上旬から10月上旬まで。気候等により前後はあるが、旬は夏休み後半からお彼岸周辺。直売も行っており、家族やカップル、グループで楽しめるぶどう園となっております。

よりい平倉観光ぶどう郷 フォトアルバム

  • 神田ぶどう園にて撮影。
  • 家族やグループに人気のぶどう狩り。
  • 小さなお子様も楽しめます。
  • ぶどう狩りしたぶどうは、かごに入れてお持ち帰りいただきます。
  • 神田ぶどう園はこの建物が目印です。奥に見えるぶどう棚でぶどう狩りしていただきます。
  • 建川ぶどう園では、ひと休みしていただけるよう、ベンチやテーブルもご用意しております。
  • 駐車場はマイクロバスでも安心してお越しいただけるよう、広いスペースを確保しております。

よりい平倉観光ぶどう郷 基本情報

名称

よりい平倉観光ぶどう郷

所在

【神田ぶどう園】
〒369-1225
埼玉県大里郡寄居町大字西ノ入201番地

【建川ぶどう園】
〒369-1225
埼玉県大里郡寄居町大字西ノ入75番地

TEL

【神田ぶどう園】
048-581-6267

【建川ぶどう園】
048-581-6281

開園期間

8月10日〜 10月上旬
※ぶどうの育ち具合等の理由により多少の前後があります。

営業時間

9:00頃〜17:00頃

定休日

雨天休園

入園料

200円〜300円

備考

【神田ぶどう園】
駐車スペースあり

【建川ぶどう園】
駐車場50台
トイレあり

よりい平倉観光ぶどう郷 アクセスマップ